園の特色

園の特色

園の特色feature

課外教室

~専門講師との楽しい課外教室~

専門の講師をお呼びしてさまざまな課外教室を行っております。
新体操、スポーツクラブ、ピアノ、バイオリン、美術、ECC、習字教室など通常保育では得られない楽しさや体験をすることができます。

006

音楽に合わせて楽しく踊ります。
体を動かしながら柔軟性や体力をつけて新体操の基本を身につけていきましょう。
※こちらの教室は、女児のみとなっております。

課外スポーツ H27.4 019

火曜日のクラスごとの体育指導と同じ指導者が行います。子ども時代の基本的な運動が生涯の丈夫な体をつくります。
幼児期は「走る・飛ぶ・投げる・蹴る・つく」など人間が生活や仕事、遊びやスポーツを通じて行う基本的な動作を身に付けていく時期です。そこでこの時期に子どもたちが生まれながらに持っている様々な動作の可能性を引き出してあげることが必要となるのです。からだの動きをつかさどっているのは脳と全身に通じている神経です。この神経系は生まれると同時に急激に発達し6歳までに90%まで到達してしまうといわれています。ですからこの時期に様々な動作を習得しなければそれ以降は容易なことではありません。その点から子ども時代の適切な運動は一生を通じてとても重要な意味を持っているのです。
通常保育と同じ指導員が行っております。

習い事 ピアノ H27.4 004

お子様の音感は、小学校入学前の幼児期が一番身につくと言われています。
ピアノを聴くこと、それに合わせて体を動かすこと、一緒に歌を歌うことなど、耳を使うことから始め、ピアノの演奏、楽譜の読み書きと「聴く力」「表現する力」「音楽知識」がバランスよく身につくようにレッスンを進めてまいります。
年1回の発表会での演奏や、ヤマハ・ピアノコンサートグレード試験の受験もできます。
卒園後も引き続きレッスンが続けられますので、長い目でお子様のご成長をサポートさせていただきます。
無料体験レッスンを随時受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

バイオリン教室

バイオリンは一般的には難しい楽器といわれていますが、多少の個人差があっても、誰でも必ず弾けるようになります。
また、演奏を実践する中で音感やリズム感といった上層的な要素が身につくことはもちろんですが、みんなとの合奏でコミュニケーション能力や協調性がみについたり、曲を仕上げる過程で考える力を養ったりまた目標を達成するための行動である自律能力を身に付けることができます。
コスモスヴァイオリンプロジェクトでは、ご自宅でも練習ができるよう、受講者全員にヴァイオリンを無償でレンタルしています。
また、無料体験レッスンも行っておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

楽しいお絵かき・工作もりだくさん!言葉にならない気持ち。目に見えない大切なこと。びじゅつは心の栄養です。
子ども達の成長がうれしくなる季節ですね。子どもの心は絵に表れます。
美術教室でじっくり楽しくお絵かきに工作してみませんか?
子どもの能力はほめられることで伸びます。ほめられれば嬉しい。嬉しいと心が弾みます。試行錯誤が楽しくなります。その途中でさらにほめられると、さらに嬉しくなり、自分なりの工夫をします。ほめることはその子を認めてあげることに他なりません。ほめると情緒が安定して、知能も伸びるのです。
美術教室では何を描いたか、作ったか、よりもその過程を大切にします。
そして子どもたち一人一人の気持ちによりそうことをなにより大切にします。子どもたちのいきいきとした顔が

わたしたち教師の活力になります。

バイリンガル講師が「話したい!」「伝えたい!」気持ちを育てます。
ECCジュニアの先生は、英語力はもちろん愛情を持って指導できる人物かどうかも重視して選ばれています。

英語はコミュニケーションの道具。Face to faceで心をこめて子ども達に語りかけ、気持ちを理解してくれる先生の存在が、「話したい!」「伝えたい!」という意欲を育みます。
ECCメソッドで「実際に使う体験」をたっぷり積み重ねます。
ECCジュニアのレッスンは、生徒が主役の体験型。英語は機械的な練習だけでなく、本物のコミュニケーション体験を通してこそ使えるようになります。レッスンでは、生徒の年齢に応じたさまざまな活動を通して、先生や友だちの英語を聞いてわかる体験、自分の気持ちを伝える体験を積み重ねていきます。
オリジナル教材で「聞く・話す・読む・書く」をバランスよく学習します。
ECCジュニアの教材は、 「聞く・話す・読む・書く」4つの力をバランスよく習得できるよう開発されています。好奇心を最大限に引き出す多彩なラインアップに、感情移入ができるかわいいキャラクターたち、生きた英語が身に付く工夫いっぱいの自信作です。

文部科学省に基づく正しい教育書道にて、毎年、多数の生徒が学校代表者に選抜され、市展県展に入賞しています!
教育委員会主催「埼玉県硬筆展・書き初め展」に入賞者毎年30余名!

 

 

 

img_extra10

PAGE TOP